忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

0623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

0810

 あたくしは帰ってきた!

たくさん経験値がたまったのです。
皆さまのおかげであります。
感謝するほかはないのです。

それで、告知をします。
よろしくお願いします。


◆虹色オーケストラ

虹色オーケストラとは、40さん(40mp)が監修する、7人のミラクルな歌い手さんと巨大オーケストラによって40さんの楽曲を生で味わえてしまう大変すばらしい、秋にふさわしい実り豊かなコンサートなのです。

その、告知サイトの看板をつくったのです。


にじいろです。

事務員Gさんや40さんの生演奏によって
シャノさんやちびたさんが生で歌うのや!
聞かなくてはならない。

行かなくてはならない。
みなさま、ぜひぜひお楽しみに!
サイトもご覧になってくださいね!

+++

◆深海少女



ODESSAさんの夏コミ新刊イラストブック、「深海少女」に参加しました。(画像クリックでウェブサイトに飛びます)



表紙はこんな感じになったのです。


ODESSA

ODESSAはセミ(マクー)はるよさんのサークルなのです。

とらえどころのないメンバーにより、作業は混迷を極めましたが、なんだかんだで入稿できましたしお話もバンバンでかくなっておるようです。

すてきね。

通販も検討しているようですが、
コミックマーケット82 2日目 西あ-16a(Plug::8)
で買うことができますので、ぜひぜひお買い求めくださいね!そこにはODESSAもいるヨ!きっと汗だくでボロボロになっているヨ!HOOOOO!!

あたくしは空調をキメたハウスで赤ワインを飲んでいます。

※マクーさんへの樹液の差し入れにご協力ください。
また、マクーさんはくそまずい木の皮(クヌギ、サクラ)や、セミの抜け殻(ただしニイニイゼミに限る)なども喜ばれるのではないかと思います。

それと、こちらも
あわせてご覧ください!

★「深海少女」絵本PV



★セミが背景をバンバン書く動画


+++


セクシーだいこん。

だっちさんのためにお描き申し上げたのです。とっても楽しかったのです。夏の思い出なのです。

すてきね∬゚ ヮ゚)b

夏コミの本は……これから考えます!!(立ち上がる)

+ありこ+

拍手

PR

2012

0712

おれの宴会はいさましい。

しかし最近はあまり食べなくなった。食べれなくなった。それにあんまし飲めなくなったのでございます。老いてゆくあたくし。まもなくカピカピになってしぬのでございましょうか。それとも自転車の力を借りて若返り、三只眼吽迦羅(さんじやんうんから)のしもべとしての人生を送るのことになるのでしょうか。

宴会ではしばしば無礼講という当日ルールが適用されます。無礼講が適用された宴会ではまれに「上司にタメ口をきいたり無礼千万の振る舞いをしたりしてもOK」と勘違いする輩がとてつもない猛無礼を働いてからすみばりに干されたりします。ですので、会社での宴会において、上司が「今日は無礼講だ!」と言っても、大体の場合「まぁ楽しんでちょうだい!」くらいの意味合いだと考えて、普段通りに過ごしましょう。

ちなみに、あたくしが昔働いていたワイルド系職場では無礼講ではなく無礼縛りというのがあり、これは無礼講のような曖昧な意味ではなく、「全員タメ口で話すこと」、「さん付け禁止」、「喧嘩上等(流血沙汰にならない範囲で)」などの厳格なルールのもとでそれはもう荒々しく行われました。しかしそこは社会人、ヒリヒリするようなギリギリのやりとりがほうぼうでなされるものの、全体としては和気あいあいとした雰囲気の中で宴会は進むのでした。まれにものすごい殴り合いも起きますが、そこはルールの適用範囲なので誰も気にしません。まだ若かったあたくしも調子に乗って会長に「おまえちんこたつのけ?」とか聞いてぶっ飛ばされたりしました。(頬骨にひびが入るなどした)

これはあたくしの個人的な意見ですが、普段通りというスタンスを崩すことは、本来とても危険なことです。なので、本質的にはどのような場所でもそのスタンスを守りぬくのがよろしいです。その上で、場所に応じてほのかに柔らかく振る舞うよう心がけるのが、もっとも自然でうつくしいのではないかとあたくしは思います。

しかし、あたくしは成人君主ではないので、時には嵐のような罵詈雑言と時空が歪むほどの悪意を竜巻のようにまとった腐海の王みたいな感じにもなります。でもそれでいいのです。どうせ酒の席のことなのです。大事なのはきちんとケアすることです。うまくやっていきたいと思うならば。

誰かといっしょにお酒を飲むのは楽しいです。もっともっといろいろな人と出会って、いろいろなお話をしたいものです。

そのためにも、お金をください。(前に倒れる)

+++

最近、
すこし太った。

Gパンの張り詰め具合ですぐにわかるんや。

お酒はやめられはしない。
ならばお酒以上にカロリを燃すしかないのや。

体を痛めつけながら全力で走り続けるそのさまは大変うつくしい。そう、ボロボロになりながら天に向かって飛んでゆくゼロ戦のように……。

このままではしぬ。

+ありこ+

拍手

2012

0703

正義を行うのだからわいせつであっても構わない?

最近、反原発デモの参加者が地元の迷惑になる行為をしている、という指摘があったりなんかして、それにデモ側の人が「われわれは正しい行いをしているのであるからして、そのような些事、まったく問題ではない。そんなことよりも知らなくてはいけないことがあるだろう!」みたいな返し方をしていたのをなんかで見た。

あたくしは、ふぅん、と思うなどした。

大義の前の小義、みたいな話になっちゃうと、とってもむつかしいね。
実際にデモによって迷惑を被ったり恐怖を感じた人たちの気もちも、デモの人たちの気もちも、それぞれが本物なのだし。

あたくしは知らない土地に行ったときなどには、どのような場所にも誰かの生活があるのだということを意識するようにしております。とてもえらい。旅の恥はかき捨て、なんて言いますが、それは知らん場所だからやりたい放題やっていいんじゃー、というのではなく、こうした心づかいや想像力の上に成り立つものかなーとあたくしは考えております。立つ鳥はいかなる場所もなるべく濁さずに飛んでゆくべきなのです。


一方で、デモや政治的活動などは、自分たちの信条や主張を声高に叫ぶなどしてまわりの人たちに知ってもらうのがお仕事です。

「おれたちはこう思ってるぞー!」
「思ってるぞー!」

「沼袋の皆さまこんにちは!沼袋おしゃれ倶楽部アリコの選挙カーでございます。こんにちは、アリコ、アリコ、アリコでございます。皆さまの一票は国民のために戦ったり痩せておしゃれしたりするアリコにご投票ください!アリコでございます!お疲れさまです。ご声援ありがとうございます。沼袋おしゃれ倶楽部のアリコでございます。ありがとうございます。アリコをよろしくお願いしますアリコ!」

選挙シーズンも残りわずかになってくると、支持してもいない政党のとても信用できそうもない候補者が主義主張もなく名前だけを連呼してきたりします。美しくないのです。あたくしはあれを見ると2回の窓からロケットランチャーで狙撃したのち火炎放射器をしょって屋根をぶち破ってスクランブル発進し生き残った人間を完全に炭化するまで消毒したくなるのです。そして人を殺した後は小便がしたくなるぜーとか言いながらケンシロウに秘孔を突かれて華々しくこっぱみじんこになります。うつくしい。

自分たちの利益のために、あたくしにとって望ましくないものを、あたくしがお住まいになる空間に、いきなりやってきて到底納得の行かぬ形でまき散らすだけまき散らして去ってゆく。そういう行動を愉快に感じないのは人間としては無理のないことです。

デモもそうです。

国のため、自分たちのために、正しいと思うことを世の中に向けて叫び、啓蒙する人たちと、突然生活空間に入り込まれて強引に主義主張を押し付けられる人たちとは、なかなか相容れることがないでしょう。

むつかしいね。

モシャは今日はほとんど進まなかった。

+ありこ+

拍手

2012

0625

ウフフ

毎週日曜日にきっちり休んでおる当ブログはふつくしい。
昨日のことですが、あたくしはついに、お部屋の大掃除に着手することに成功いたしました。あのゴミ溜めの中で数々のデザインワークを始めるなどできはしない。美しいデザインは美しいお部屋に宿り、美しいお部屋に宿る人間には美しい魂が宿るのです。

美しい魂の宿った美しい人間が美しいお部屋に宿り、美しいお部屋に満たされた美しいアパートは美しい街を形成し、美しい街で満たされた国はもう烈な美しさでもって輝くのです。それが国というものの正しい姿なのです。美は、連鎖するのです。

しかし、現実はそうはいきません。たった六世帯しかないあたくしのアパートですら、燃えないゴミの日に爆発的な量の生ゴミを出す唾棄すべき無法者や、粗大ごみに直接「ご自由におもちください」と書いてアパート前に放置する憎むべき下郎や、真夏だというのに生ゴミを直接ごみ収集場所に打ち捨てる度し難い原始人や、ポストに入っていたチラシ類をそのままポストの下に撒き散らかす今すぐ死ぬべきゲロシャブ野郎などが渦を巻いて暮らしているのです。この世界では沼袋3丁目ですら美の連鎖をばよえ~んすることは極めて困難なのです。

あたくしにできることは美のアヴァンギャルドを走ることだけです。たとえ連鎖があたくしの部屋で終わろうとも、決してあきらめはしない。メロスは親友のために走りましたがあたくしは美のために走ります。美こそすべて。美こそがこの世のあらゆる要素を光り輝く希望と喜びのバトンとして次世代に渡らしめる原動力となりうるのです。

嗚呼、この美しい部屋で暮らす美しいあたくしの魂の美しさの美しいことと言ったら!

冷静に考えてみるとあたくしのお部屋掃除もまだぜんぜん途中ですが、汚濁した駄部屋で腐泥のようになって暮らす堕落した魂たちにもあたくしが達したこの輝かしい境地を感じていただきたいと思っています。そのためにも、まずはあたくしはあたくしの美を完結させねばなりません。意識の高い美の追求者、先駆者、最前線をひた走るものとして。

アリコは、きれいな沼袋3丁目を、きれいな日本を応援しています。

+++

調味料を擬人化した。


あたくしは醤油が大好きです。

醤油の朝は、早い。

ねむい。

+ありこ+

拍手

2012

0623

パンストとかもしゃしてた

モシャっているとテンションがあがります。なんかうまくなったような気もちになれるからです。モシャをすすめるうち、あたくしはだんだんだんだん強くなってきたような気もちになってきて無敵の万能感とかに包まれていろんなことになるのですが、そういうときは深呼吸してから圧倒的強者の絵を見るなどして「なんじゃこりゃああああ!」などと叫びながら部屋中をのたうちまわり、ただちに仮死状態に陥るようにしています。おのれの力を見誤り自惚れるなど、あたくしのような慎み深い民にはあってはならぬことや。

やがて仮死状態から復帰したあたくしは、ふたたびパッと描く絵がうまくなりたい星人に戻っておるのですまた頑張れるのです。

絵がうまくなりたい。
そのためには正気を保ちつつ、ハングリーに描きつづけることしかないのです。


あと、今日はランチでひどい目にあった。



なにしろホールのひとがひどかったのです。
入店時は無視、席についてもほったらかし。10分ほどしてもこちらを一瞥すらしないので声をかけると返事もなく寄ってきてあたくしのオーダーをメモも取らずに聞いて、返事なしで去っていったのです。

そしてオーダーから25分くらいしてからおもむろにやってきて、

「ご注文って聞いてましたっけ?」

「えっ」

あたくしの返事で注文を預っていることを思い出した様子でした。でも無言でそのまま厨房へもどっていきました。そのとき、隣の席にいた人が「すみませんもういいです」と言って帰って行きました。続いて、あたくしよりあとに来たお客さまが無言で立ち去りました。

あたくしは、スープカレーが食べたかったのです。
とっても美味しそうだったのです。店構えや調理師のひとの様子から、あたくしはここのカレーが美味しいことを確信していたのです。ぜったいに、おいしい!

でも、あたくしの昼休憩の時間はまもなく終わろうとしていました。でも5分あれば食べれる!あんまり味わえないけど食べれる!スープカレー食べたことないのや!たべたいのや!

しかし、最後の希望は最悪のかたちで無残に打ち壊されました。先ほどの無愛想なホールの女性がやってきて、あたくしにこう告げたのです。

「すみません、ご注文って伺ってましたっけ?」

あたくしは絶望しました。
オーダーが通っていないということは、まだ作り始めてもいないに違いないのです。残り時間に照らして、今からお作りいただいてもあたくしは食べる時間はない。あたくしが席についてから、40分がたとうとしていました。

「これから作っていただくことになるんでしょうか」

「はい」

「すみません、今日はあの、帰ります。時間がないので」

「すみません」

あたくしはセブンイレブンでおにぎりを購入し、バス停の脇で体育座りしてそれを食べ、カンパニーに戻りました。

おにぎりおいしかった。

人間にとって、食とはなんなんだろう……とか考えた土曜のランチタイムでした。

明日またあのカレー屋さんいってみようかな。
だって、とってもおいしそうだったのです。

ところで、あたくしが中野で一番おすすめするカレー屋さんはヤミヤミカレーです。

今日のお店がどこかは言えないけど、ヤミヤミの次くらいにおいしいとうれしい。
接客、がんばってください。

アリコは応援しています。

+ありこ+

拍手

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP