忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

0302
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

0720

2011年07月20日にエグジットチューンズから発売され、オリコンデイリー9位にもなるなどした「小さな自分と大きな世界 / 40mP feat. 初音ミク」が、昨年に引き続きミュージックジャケット大賞2012にノミネートされました。

アルバム発売当時の記事
とても嬉しそうです。

昨年エントリーされた時は様子もわからず、「これは!もしかしてしまうのではないか!この大賞をミラクル受賞してこのまま一気にグラミー賞まで行ってしまうのではないか!」などとセレブな予感にドキドキしていたのですが、実際に新宿の会場に見に行ったら大物アーティストのすばらシャイン(素晴らしいを超えて美しく輝く様子)なアルバムとかがバンバン置いてあって、あたくしはギャーイ!と思うと同時に、こんなすごいものたちの中に手がけたものが置いてあることの幸せを噛み締めたのでした。

展示の中には大好きな高田純次のアルバムともあった。なかなかこれだけの量のアルバムを手に取ってじっくり眺められる機会はないので、お近くの方はぜひ会場にお運びいただいて、ひとつひとつの作品を堪能していただきたいです。

ダウンロード購入も早いし安いし手軽で良いですが、音楽と、それを包みこむ愛あふれる実体があるということも大変素晴らしいと思うのです。ぜひサイトだけでもご覧になってみてくださいね∬゚ ヮ゚)


★会場は以下の通りでごじます。
----------------------------------------------------------------------------
・東京:
7月19日(木)~7月24日(火) 新宿高島屋 1階JR口特設会場
・大阪:
7月27日(金)~8月1日(水) HEP HALL(梅田HEP FIVE 8F)
-----------------------------------------------------------------------------

初音ミクみくさんでも取り上げていただいておりました。

+++

50の候補作を順に見ていくと、今回はデザイナーの名前なんかも表示されていて、あたくしの名前も出ていて、HOOOO!と思った。

大変ありがたいことです。


さて、2年連続ノミネートというNEWSを聞いたチーム40mはだいたいこんな様子でした。


シャノ先生!!!


最近のあたくしは2つのカンパニを股にかけ、毎日朝の9時から朝の5時くらいまで働き詰めに働いております。それで、そんな馬車馬のような暮らしに疲れきって心がねずみ色になりゾンビのように無表情になってきていたのですが、このニュースのおかげで気もちが明るくなり、笑顔が戻りました。

チーム40mのみんなや、それを支え、見守ってくださる多くの人たち。
あたくしももっともっと饒舌に表現していかなくちゃ!と思ったのです。

ダブルカンパニも明日の朝まで。
もりもりやります。あたくし。

+ありこ+


なんか全員のtwitterがこのアイコンになったりした。

拍手

PR

2012

0501
40さんの同人3rdアルバム「幸福指数」が発売になったんや。



 01 equal / インストゥルメンタル
 02 幸福指数 / 初音ミク、GUMI
 03 シリョクケンサ / GUMI
 04 ヤクソクの種 / GUMI
 05 存在証明書 / 初音ミク
 06 パラメタ / 初音ミク
 07 ナケナシノチカラ / 初音ミク
 08 春に一番近い街 / GUMI
 09 unknown line / GUMI

 ★新曲含む全9曲収録。デジパック仕様

イラスト:ぎた(guitar) / デザイン:arico. / マスタリング:Dios/シグナルP
本体価格:1,000円(イベント頒布価格)

--------------------------------------------------------------------------------------------

「幸福指数」、大変すばらしい曲たちが詰まったワンダフルな出来になったのです。あたくしはいただいた音源をひたすらにリピートしながら笑ったり泣いたり聴き入ってうっとりしたり映像を思い浮かべたり賞味期限の切れたおいなりさんを食って食中毒になったりワラビーが福岡県に出没したり風が吹いたらスカートが捲れそうになったりアッコにおまかせなどできはしないと考えたりしていました。あと、デザインもしました。

まだお気づきでない方もいらっしゃると思いますが、アルバムをよく見るとお気づきになることがあるに違いないので今すぐ見てください凝視してくださいできれば太陽の下で斜めにしたり自分が斜めになったりしてみてください。そうすると、今回のテーマが浮かび上がるのですそういうシステムなのです。

それともうひとつ、今回はぎたさんのアートワークにおいて革新的な技術である「NSK描画エンジン」をイラストで初めて採用しました。これはどういう技術かというと、これまでPCでの描画では決して逃れることができなかったピクセルという概念から完全にフリーダムに振る舞うニューロ・ピクセルというものによって線画が構成される、ということであります。

試しにアルバムの女の子のメガネ部分の線画を10億倍に拡大してみました。


おわかりいただけるだろうか。



でも、本当のことは電子顕微鏡で見るまではわからないヨ


そんなわけで、とてもすてきでハッピーな「幸福指数」というこのかたまりを、みなさま、どうぞ果てしないループでお迎えくださいますようお願い申し上げますのあたくしです。よろしくお願いします。

各パートがそれぞれにたっぷりと心を込めました。

すてきね。

あと、フリーペーパー読みにくくてごめなさい。
あれは、ちょっと、急にナウマン象が襲ってきてそれで……
あたたかい気持ちで、がんばって読んでくださいまし。

◆通販






+ありこ+

拍手

2011

1224
高河ゆんさんとなるしまゆりさんの合同誌、コミックマーケット81新刊「beautiful world」のお手伝いをさせていただきました。ワーイ!


画像クリックで特設サイトに飛びます。

詳細はこちら。
特設サイトに詳しい情報がでています。画像もいっぱい!

『beautiful world』
・高河ゆん、なるしまゆり合同誌
・豪華ゲスト変形B4版ピンナップ集
 <執筆者>
 あづみ冬留/いとうのいぢ/カズキヨネ/喜久田ゆい
 桜沢いづみ/種村有菜/つだみきよ/ヒナユキウサ
 みつみ美里/南方純/宮下未紀/雪リコ
 ワダアルコ (敬称略) &高河ゆん/なるしまゆり

 コミックマーケット 81
 12月29日 COMODO&P.A 東館 ル-30b (通常版『beautiful world』のみ販売)
 12月30日 九重        東館 A-43


あたくしは特装版パッケージのデザインをさせていただきました。
中身もチラリと見せていただきましたが、ものすごいメンバーによって大変なことになっており、猛烈に素敵です。ほしい!

∬゚ ヮ゚) <役得役得

とっても楽しいおシゴトでした。
皆さまどうぞよろしくお願いします。

+ありこ+

拍手

2011

0921

40mさんの「LIFE SIZE NOTE」がミュージック・ジャケット大賞というのんにノミネートされたのや。

対象作品は

『2010年4月1日~2011年3月31日の間に発売の国内で制作された音楽CD作品(洋楽含む)。※日本レコード協会会員社(58社)発売の商品が対象。』

となっており、この中で一次審査を通過した50枚が2次審査に進んだということみたいなのです。どのくらいの審査なのかわからないけど、とりあえず1年間には膨大なアルバムが発売されるので、そのなかの50枚に選ばれたことはなんであれ大変にうれしいことです。

第1回となる本大賞の主旨は

『いま音楽パッケージは新たな局面を迎えています。音楽配信をはじめ様々な音楽に触れる機会が増えたことはとても喜ばしいことだけど、CDショップに足を運んでジャケットを手に取って眺めたり、歌詞カードやライナーノーツを読みながら音楽を聴く機会が少なくなってしまったことは寂しいことだとも思います。

今年が第1回目となる「ミュージック・ジャケット大賞」は、そんな音楽ジャケット(パッケージ)の楽しさ、素晴らしさを音楽ファンはもちろん、より多くの皆さんに感じていただきたく制定することになりました。  音楽ジャケットには、アーティストのメッセージと、それをビジュアル化するデザイナーの想いがたくさん詰まっています。そして、そこには制作者の音楽への愛や時代の空気が溢れています。

「ミュージック・ジャケット大賞」では、一般のリスナーの皆さんの投票で、1年間でもっとも人気のある優れた音楽ジャケットを選び、アーティストとデザイナーを表彰いたします。この賞を通し、多くの皆さんが音楽ジャケットのアートワークに触れ、音楽パッケージの魅力をより一層感じていただけることを期待しております。』


ということで、あたくしのような裏方にとっては、自分のおしごとにスポットライトが当たる大変喜ばしい内容となっています。

大賞候補の50枚はどれも大変すばらしく、どれが大賞になってもおかしくありません。しかし、そんな中で我らが「ライフサイズノート」も込めた思いの強さならけっして負けはしません。

そして、それはどのアルバムも同じだと思います。


クリックでミュージック・ジャケット大賞ウェブサイトへ飛びます。


個人的には、いきものがかりのジャケットと、Trash We'd Loveのジャケットが気に入りました。ほかにもいくつかHOOOOO!と思うのがあります。

すてきね!
投票とかはさておいて、ぜひサイトのほう見てみてくださいね!


|ヮ゚)m 投票してもいいのよウフフ


+ありこ+

拍手

2011

0721

「小さな自分と大きな世界」が19日付のオリコンデイリーチャートで5位になったそうです。

横たわってうとうとしていたら杉本さんがメールをくだすったのです。パジャマでもぞもぞしていたあたくしはたつまきのように立ち上がり「フオオオオオオオム!」といななくと再び床についたといいます。

20日発売で19日付ランキングってどういうことなのかよくわかんないけど、すごいことなのですうれしいことなのですオリコンとかあたくしの世代にとってはサザンとかユーミンとかそういうのがおる輝かしいところなのです。

こんな嬉しいことに出会えるのもみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。

40さん、ぎたさん、クエイクさんおめとうござります!
あたくしは今、もうれつに感動しているァ!(全員一列にならべて往復びんた)

+++

セミ……マクーさんがジャケットを手がけた「Vision」もDVD音楽ジャンルでデイリー3位になってたりして、なんだかおめでたい夜なのでした。

マクーさんおめとう!

+++

めでたい!

+ありこ+

拍手

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP