忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

1020
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

0510

言い訳とかゆるせぬ!

昨日、ぶつかったとかぶつからなかったとかでケンカが発生したのを見たのです。雨の中、コンビニの入り口でつかみ合いになって怒鳴り合うふたりと、それをとおまきに見つめるひとたち。緊張した空間がそこにありました。

あたくしはカンパニの帰りだったのでそのコンビニでごはんを買う必要がありました。それなのにケンカが終わらないのでなかなか入れないのです。店員さんも声をかけようとタイミングを計っているのだけど、言い合いが激しくてなかなか割って入ることができません。

あたくしは「困ったなぁ早くしないとオムレツが売り切れてしまうよ」と思いながら群衆に混じってその様子を見守っていましたが、そのうちコーンも買ったほうがいいような気がしてきたのです。それで、群衆の間を通り、言い合いするふたりの真ん中を通ってコンビニに入ったところ、「なんだてめええええ!」と言われたので、あたくしは「コーンを買おうと思って」とすなおに申し上げました。

その誠実、素直さに打たれた2人は我に返り、猛烈な口げんかは終わっ……るわけなどなく、再び言い合いが始まったのです。あたくしは巻き込まれることもなく、コンビニの中にいました。でもオムレツはなかった。コーンも売り切れていました。

少年漫画において、勇気を振り絞った主人公はだいたい報われます。それなのにあたくしは報われなかった。これは何を意味するかというと、あたくしは主人公格のキャラではないということです。

よく、脇役が色気出してしぬというのんがマンガに出てきますが、まさにそれだったのです。汚物は消毒だーされる人だって、別に悪いことは何もしていないのです。それなのに汚物とみなされ、燃やされたのです。

あたくしは自分のことを心のどこかで主人公級キャラだと信じていました。だけど、今回のことでわかったのです。あたくしは主人公なんかじゃないと。劇中では顔すら描かれないこともある脇役なんだと。

だから、勇気を振り絞ったのにコーンも買うことができないのです。
しのう……

その時です。
けたたましいサイレンの音とともにパトカーが2台、やってきました。そして、国家権力の力みなぎる彼らの借り物のパワーと彼ら自身の勇気の力によって、ケンカは終結したのでした。ホっと胸をなでおろす群衆と、まだ収まりがつかない2人。2人の言い分はこのあとポリスセンターでたっぷりと聞いてもらえるでしょう。

でも、あたくしの悲しみを聞いてくれるものはいません。
あいつらが羨ましい。

あたくしは3つで298円のツナ缶、ハイボール500ml、ワンカップひとつを持っておばあちゃんの後ろに並びました。すぐにあたくしの番になり、店員さんに手に持っているものを差し出しました。金額を告げられ、支払いをし、あたくしは静寂を取り戻した町にかえってゆきました。

夜空には、

「アリコ先生の次回作にご期待ください」

というコピーがゴチック体で浮かんでいました。

「最後の、見開きか……」

あたくしは小さくつぶやくと、夜のしじまに溶けるように消えました。

∬-_ -)っEND

+ありこ+

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ありこさんはすごいがんばったのでえらいとおもいました。
まめたろ 2012/05/10(Thu)12:45:52 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP