忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

1119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0809
北京オリンピックの開幕式。

日本選手団は福原愛を先頭に全員中国国旗を振って爽やかに登場。
ネット見てると日本選手団が中国旗振ってたのが大層お気に召さなかった方がたくさんいるみたいですが、こういう「お祭り」のとき主催者への心遣いみたいなもので(主催者の)旗振るのは日本人の思考としてはありかな、と思わないでもないです。

親中反中、親日反日、チベット問題など、色々あると思いますが、こういう時はなるべく忘れて見たいもんですね。少なくともスタジアムの中で戦う選手たちの思いは純粋なものなんだし。…といいつつ韓国入場時のシカトっぷりには笑いました。(漢方も釈迦もあれもこれも韓国起源とか言っちゃってものすごい怒り買ってますからね。)

なんにしても思ってたよりずっとマシな開幕でした。
もっと泥臭い70年代の百貨店の催事コーナーのすごいやつくらいに考えてたんですが、実際はしっかり近代オリンピックの開幕式でした。凄まじい量の花火と2時間ぶっ通しで踊り続けるお姉ちゃんたち、そして壮大なマスゲーム。いやあすごかった。


さて明日からはいよいよ大会本番です。
そして観客にとっては油断ならないサバイバル競争も始まります。
競技だけでなくスタジアムの外も同じくらい熱くて目が離せませんね。報道関係者頑張れ。旅行者は気をつけて。テロリストは空気嫁。あと谷村氏がバカ丸出しで恥ずかしいし寒いのでテレビに出ないで欲しい。オリンピックの番組に出るならもうちょっと国際情勢とか勉強しろと。

海外マスメディアの中には「自由に報道できない。中国のことをよく書かせようと必死になった当局が何かと関わってきてUZEEEEEEE!!!」なんて声もあるようですが、そこはもう4000年の歴史ならではの熱い歓待だと思って報道人ならではの「体制に屈しない姿勢」でがっつり張り合ってもらいたいものです。抑圧こそが自由な報道の原動力なのだから。当局頑張れ。

北京オリンピックは他の開催よりも多くの問題を含む大会ではありますが、スポーツ選手にとってオリンピックは4年に一度しかない、国を背負い自分の全力を尽くして戦う最高の舞台であることは間違いありません。一人でも多くの選手が自分の力をきっちり出し切って、納得の行く成果と一生胸を張って語れる記憶を残せるよう祈ります。
各国サポーターの胃袋も超がんがれ。

goodbrushは北京オリンピックを応援しています。


今日も夕焼けがきれいでしたね。
でかい雲を見ているとおおらかな気持ちになれますね。

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP