忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

0818
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0124

金曜日からおきている。

昔はこのくらいなんでもなかった。でもこの体全体にひらがるもちーんとした気配。これを感じるたび、アタシはそろそろ無理のきかない年齢になってきもうしたのだと実感する。もちーん。ざけんな。

でも、昔の週刊少年ジャンプの連載作家さんたちは、40を超えても3日くらい寝ないで翌週の掲載分を描いたのだとゆうし、むしろその状態にならないと決して描きはじめはしなかったらしい。(何かで読んだ)

そういう意味では、アタシは大御所の気配ぷんぷんなのである。
あーそこのキミ、なっちゅをもらえるかね?

毎日「たいへんだー!」と慌ててせかせか生活して、きもちはあせるばかり。
んでもって「はっ!」て振り返って作りなすったものたちを見ると「あれ?もっと作れた?」とかおもう。

これは、そのハテナは、たぶん怠惰だ。

+++

子供のころは、大人になったらどんなことも上手にまんぞくにやれるようになると思っておった。小学校の卒業アルバムにはなにしろ、「アメリカの大統領になる」と書いてあるんだ。もっとやれれねばならぬ。

しかしヨノナカは2010年になってしもうた。
2010年とは本来タイムマシンが完成し、本物と見分けがつかん人型のロボットとかが街中でふつうに動いており、人間は椅子から動かずに世界中にゆけ、あらゆるお勉強はインストールで終わる、とゆう時代である。

ああ神様、もしかしたら明日にもコナミがタイムマシンを発表するかもしれない。任天堂のウィーにタイムマシンユニットで出るかもしれないし、トヨタがハイブリッドカーにオプションで搭載するかもしれない。

こわい。

今タイムマシンが出たらアタシは小学生の頃のアタシに合わす顔がないヨ。

+++

もしタイムマシンが出たら。
庶民のアタシにも1度だけ使えなさるとしたら。

アタシは家族や大切な人を永遠に失った翌日のアタシに会いにゆく。
きっといろんなことを悔いているとおもうんだ。

おう、少し、ねよう。

+arico.+

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP