忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

1023
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0806

ある日突然部屋に中年があらわれるのだ

主人公はゲイではないので猛然と怒り追いだそうとするが、もともと自分の竹ぼうきだと主張する中年をはたして街に解き放って良いものかと思いとどまる。

そして主人公が竹ぼうきに自立した社会人としての常識を教えるかたわら、竹ぼうきであることを証明させ、元に戻すための試行錯誤を重ねるのだ。

ほうきだけに非常識きわまりない竹ほうき(天然キャラ)と社会的地位の高い一流サラリーマンの正敏とのきもちわるい、でもちょっと心温まるハートフルストーリー。序盤の白竜みたいな劇画タッチが1人と1本の距離が近づくにしたがって柔らかいタッチになり、最終巻ではしりあがり寿みたいなタッチになる過程も必見。

「この畳は、おまえにまかせるよ」
「まーくん……」

タイトルは「俺の竹ぼうきがこんなおっさんなわけない」。

ジャーン∬゚ ヮ゚)ノ

+arico.+

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP