忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

0728
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0818
たまにはテキストのみってのもいいよねー。
テキストだけでなんとなく回顧録をばー。

うぼぁー。

◆AM6時52分
沼袋から電車に乗ったアリコさん。
ラード袋みたいなおじさんの隣に座って高田馬場へ向かう。ぎゅんぎゅんだぜ!気合の一方、電車は日曜日の早朝らしくがらがら。「あれー?」とか思いながら高田馬場で山手線に乗り換えて新宿へゆき、ねこのしっぽのダンボールを積んだカートを持ってるにいちゃんについてりんかい線乗り入れのなんとかっていう電車のホームにむかう。ちょびっと行列。

10分くらいでりんかい線到着。
そこそこ混んでるくらい。電車快調にはしる。ぎゅんぎゅんビッグサイトが近づく。大崎で地獄になると思っていたら全然たいしたことなかった。twitterでみんなの状況を追いつつ電車にゆられる。なめさんが新宿でまいごになっておって、「ウフフ、アタシの勝ちね!」とかおもったりした。

◆AM8時

国際展示場到着。
駅前でお茶と糖分を買ってぎたさんがいるマクドナルド前にむかう。
すごい人がいっぱい座ってる!!炎天下に!!だいじょうぶなの!?って思いながらもどんどん進む。

twitterに「ぎたさんどこー」って描いて顔上げたら超でけえ男がそびえたっておって、もちろんぎたさんだった。アリコ2番乗り。ワウアーウ!とおもった。

ほどなくなめさんも到着。
ひげと体毛の濃いマサ斉藤みたいな人を想像していたら全然ちがった。肉量でいうとぎたさんの足一本分くらいのキュートなガールでいらっしゃった。はじめましてよろしくおねがいしますとご挨拶。3人でビッグサイトへむかう。

◆搬入

正直本が多すぎた!
机の前に足の踏み場もないほどに本があって、スペース内にはぎたさん一人しか入れないような危機的な状況。

でもアリコの黄色い布を敷いて、本をならべて、ポスターを机の前に提げて、当面はもうこれでいこうよ!となった。なんていうかこう、同人誌即売会の原点みたいな風景になった。

んで、お客さんからのオーダーを聞くなめさん、金額を計算してお金のやり取りをするぎたさん、誰の本がいくつ売れたかをチェックするアタシという役割分担が決定された。アタシの得意技はよそ見とたったまま寝ることだけど、問題はないとおもった。

あと、おとなりがつくしあきひとさんで、アタシは絵をようしっとったので「ヒイ」とかおもった。(すごく気さくな方で、ずいぶん甘えさせていただきましたーありがとうございましたー。)

◆開場
パチパチパチ!と拍手が鳴り、あっさりと開場。
西館はほのぼのとしとって、コミティアのピークのとき程度の混雑。

3人で「最初っからうちにはこないよねー」見たいなことを言いながら壁サークルとか観察。すぐ近くに三輪さんのブースがあって、そこだけは明治神宮みたいになっとった。なんたる!!

◆お昼くらい
だんだん島中にも人があふれ始める。
ウチのスペースにもたまに行列が出来たりして、「うわあ!わあああ!」とかおもっとった。本はなめさんの本が一番よう売れ、ぎたさんの本もほぼ同じくらいのペースで売れ、セミ本は2人の半分くらいのペースでついてゆく感じ。

でも今まではコピー本を30部とか作るくらいだったから、アタシ的には爆発的に売れてる感じでもう嬉しすぎた。ぎたさんのどくうさ本にも描かせてもらっておるし、そうするとこの場所にはアタシの描いた絵が載っているものが2冊もあって、それがこのあとたくさんのひとに見てもらえるのだなーとおもってわくわくした。

◆午後2時くらい
通路にもかなり人がいっぱいになる。
東館の状況とは比較できないくらいすいてたらしいけど、西館から動かないアタシからしたら「人が人が!」状態。本もますますお買い上げいただき、アリコさん満面の嬉しみ。幸せの絶頂。

◆午後3時くらい
ぎたさんなめさんがあいさつ回りにゆくため、アタシがお店番に。日本橋三越で鍛え上げた本物の接客を見せてやるぜえー!とか思ってたらいきなり一人目のお客様に「ちぇんえんになります」とかゆってしまい、へこむ。

周りに片づけを始めるサークルも多数。
反比例してなめさんぎたさんにご挨拶に来てくださる方は増え始める。お留守でありますなどとお伝えし、ことづてやお名刺、ご本をお預かりなさる。お立ち寄りくださる方が例外なく全員超絵うまいので少しだけ世界を憎む。

◆午後4時くらい
コミケおわる。
まったりしてたらあまった本を印刷をお願いしたトランスミックス社に送り返すのに急いで宅急便をおくらないといけないことがわかって大慌てに。ぎたさんなめさんはもちろんのこと、youさんやヒトミンが神がかり的な大活躍をしてくださり、なんとか無事に搬出終了。アリコはお金が満載されたレジスターをひっくり返したりして足引っ張りまくった。アタシ、しんでしまうん?とかおもった。

◆コミケ終わる
全ての搬出作業を終了し、みんなでテカテカしながらホールを出た。
ホールを出ると、またよしさんが激しいダンスを踊って歓迎してくだすった。アリコ感激。

しばらく全員へっちゃりと床に座り込んで談笑。
改めてぎたさんなめさんと名刺&本交換を執り行ったりした。
しゅうまい本のえんぴつさんにもご挨拶。インテリさんね!

だらだら話しているとしるさん、hukeさんブースで丸一日続く死線を越え家路に着くoimadさんと偶然お会いする。お互いの健闘をたたえつつセミ本をおしつけてお別れした。

そうこうしているうち体力も少し戻り、アタシたちはついに東京ビッグサイトをあとにした。そう、ゆきみつキャプテン率いる大銀河飲み会に向かうために。

ビッグサイトのエントランスをくぐり、外に出ると真正面から差す夕陽。
戦士達が夕焼けの中へと帰ってゆく。

アリコもまた、夕陽をいとおしく眺めておったが、なんか横の方で「あれ?アリコさんは?」とか聞こえて我に返ったりした。アタシは「夕陽を見ていたんで・・・」とかダンディにこたえたりした。すてきね。

こうして、アタシの初コミケは終了したのだった。
そして、その時のアタシはコミケ以上にこゆい戦場に向かっていることをまだ、しらなかった。

ありがとうビッグサイト。
そしてさようなら。

来週も来るから。
翌々週も来るから。

アウー。

(コミケ編・完)

+アリコ+

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大きく頷き
本を置く。
ぎた 2009/08/20(Thu)08:09:33 編集
ワウ
エンディングロールがぁー!!
ありこ 2009/08/20(Thu)12:45:55 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP