忍者ブログ
キミ、なっちゅをもらえるかね

2017

1022
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0322

・おとついヒトミンにパースのことをいろいろと教えてもらったので、そのことを頭に置いて家にあるパースの本たちを次々に読んでみる。んで、そのあとあおい書店(近所のでっかい本屋)でよい本を探してみたけど、すでに今もっている本とちしきを応用すればたいていのものを描けるんだし、あとは工夫と努力だよなーとおもって買うのをやめた。

すべてはしかくの中に!

それはアタシにとってずうっと知っておったちしきのひとつだけど、今は経験則ていうか、そういう身につけたもののひとつになろうとしているかんじだ。写真一枚あれば、いや目が見えてればパースのお勉強はできるのだ。そしてどこにでもあるものの寸法を知っておいたら、遠くにあるどんなものの大きさも推測できちゃうのだ。たのしい!

でもアタシのような絵描きにとってパースは所詮ちしきってか道具のひとつだ。
こだわるのは楽しいけど、とらわれるとつまらんものしか作れんようになるし、言うこともつまらんようになる。楽しげな絵を見て最初にゆうコトバが「ああこれパース狂ってますね!」なんて、なんか残念だもんネ。


・ルーブル美術館展をヒトミンと見ておるとパースが狂っておるようなのがいくらもある。でも、「狂ってる」わけじゃないんだ。たぶん。だから「ねらいはなんだろうねー」なんて話し合ったりして、結局わかんないから「バカなの?しぬの?」とか悔し紛れに言い捨てて次の絵に行ったりした。

絵はすべてがとてつもない技巧と感性で描かれていて、アタシとヒトミンはそのいちいちに戦慄した。

ヒトミン「もしこの画家がこの女性ブスに描いたら翌日ギロチンなんだよな。」
アリコ「じゃあ、モチーフの女は本当はすっげえブスだったにちがいないよ!」
ヒトミン「命がけで絵を描いていたんだよなぁ彼らはさ。」
アリコ「ぜったいブスだったはずだ!」

絵にはもう寄れる限りちかづいて、必死で観察した。
背景のマットな暗がりにはどんな色がおいてあるのかとかこの影に落ちてる色は明るいところにもないかとか、精密なレースのハイライト部分をどんなふうに省略して描いてあるかとか網膜をちゃんと描く方法はどんななのかとか近くで見えないセパレートカラーがどうやって置いてあるのかとか。見所がありすぎて泣きそうだった。

でもアタシは目がよくないの。
レーシックを受けようかと真剣に悩んでおる。



・ヒトミンは聞いたことに一生懸命教えてくれる。わかりやすいように配慮した上でそれはもう懇切丁寧に。でも、まだ新米の先生だからよくまちがえる。

そのたびに「あああああああ!!!しまったああああ!!ナニヤッテンノーダメジャナーイ スイマセーンマチガエマーシター!」とか言って外人化するのがすっげえ面白かった。外人なの?しぬの?

そういう姿を見ながら、アタシも教えてもらいながらちゃんと役に立っておることだなあ、と思った。自分が自信を持って語れる専門分野も、たいていの場合はヒトに教える立場になるとあちこちあなぼこだらけなんだよね。そういうのが教えることで初めてわかったりするんだ。

そういう経験を何十年もやってきたツワモノの先生方って実際には現場で使えなかったりもすることあるけど、やっぱすごいよね。目隠しした子の手を引いて歩き方をおしえて、目のひらき方を教えて、考えかたを教えて、そのうち明るいところで一人で歩けるようにしちゃうんだもん。

現場での豊かで長い経験から彫刻のように刻みだされた合理的な手法ってのは素晴らしいし美しいけど、それは誰かに教えられるもんじゃない。でもそこをなんとか。

「誰かサルでも3日でガウディの建築パースが描ける」本とか、おねがい。


・昨晩はもう10年になるアタシの絵描きの一番古いお友達たちとの10周年イベントについて話し合ったりした。チャットで5時間くらい。


旅行イメージ画像

たった1泊2日のイベントだけど、ものすごい濃ゆいスケジュールとイベントが組まれつつある。「これ酔っ払ってる暇なんてないじゃん!」とかおもった。きっと楽しいぞー。

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すげー
リアルだな(笑
間違いない漫画だ
ヒトミン 2009/03/22(Sun)23:49:37 編集
すげー
ヒトミン先生に自分も習いたいです・・
外人変化も見たいですし。
ぎた 2009/03/23(Mon)10:03:17 編集
アウアウ
>ヒトミン
もろドキュメントだぞ

>ぎたさん
うちにきたら一気にパースとホトショップのプロに仕立て上げれれます。
arico. 2009/03/23(Mon)21:18:56 編集
仕立てられに
うちってアリコさんの家っすか!?
行って良いならホントに行きますわー!
酒持って。(ピンチ)
ぎた 2009/03/25(Wed)21:14:25 編集
そうだぞ
いいヨーお酒だけきてもかんげいしちゃうヨ!

だが、アタシたちは鬼のように厳しいからな!ハートレイ軍曹の3倍だ!かくごしてくるんだ!いいな!

まず、ローライズパンツ着用でおしりは常に出していてもらう。ランニングは毎朝80キロの荷物をしょって14キロメートルの強歩。きびしい!

てか、一度いらしてくだはいな!みんなで一日中絵の話をしようよ!
arico. 2009/03/26(Thu)07:24:57 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スポンサードリンク
・about
ルウクデザイン(arico.&goodbrush)のblogです。ラクガキしたり妄想したり酔いつぶれたりしています。たまに関わったお仕事の告知とかもします。

◆管理者:arico.
◆お問い合わせ:
happyoekaki★gmail.com(★→@)

◆twitter:arigatohco
◆pixiv:11390
◆リンクフリー
バナーは上の水色のをお使いください。
レコメンド
tumblr


★INTERVIEWS
google検索
スポンサードリンク
bookmark
ブログ内検索
バーコード
最新TB
(11/20)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP